常に行動しているといい事があります。

LIFESTYLE

初めて空手の練習に参加してきました。

初めて空手の練習に参加してきました。

初めて空手の練習に参加してきました。

年齢のことや人工肛門などのこともあって、練習が始まるまで、とにかく怖かったです。

途中で袋が剥がれたどうしよう?

体力が続かなくて、途中でリタイヤすることになってしまったら、恥ずかしな・・・

色々な思いで体験練習に参加してきました。

練習が楽しい

先に結論を書くと、めちゃくちゃ楽しかったです。

練習生は、子供から大人まで幅広い年代の練習生がおられました。

ピンっと張った武道道場特有の緊張感の中に、淀んだ空気は一切なく、若いエネルギーに満ちている感じです。

とても新鮮な気持で、実生活の中では、味わえない雰囲気があります。

先生にも一通り挨拶をして、練習に参加しました。

思っていた練習と違っていました。

体力的には、もちろん辛いのですが・・・

楽しい

この一言に集約することができました。

たかが、1回体験練習をした何も分かっていない者が言うことではないですが、楽しかったです。

練習後、直ぐに入会希望を先生に伝えて、早速入会の手続きをしてもらいました。

空手と柔道のハイブリット

練習後に、先生とほんの少しだけ、教えられている空手についてお話することができました。

私のような要領が悪い年配の者でも、柔軟に包んでいけるような練習体系になっており、「空手と柔道のハイブリット」という言葉に集約されている空手だと感じとることができました。

どの程度、続けられるかわかりませんが、頑張っていきたいと思います。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

sasabon

常に行動あるのみ、半歩だけでも前に!

大腸癌を患って、永久人口肛門になってから、「やっておけばよかった」と思わないように、常に前進していきたいと心に誓っています。 半歩だけでも前に進めるように、常に動いていたい私です。

  1. 初めて空手の練習に参加してきました。

  2. 空手を始めます。

  3. 持ち家VS賃貸住宅

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP