常に行動しているといい事があります。

TRAVEL

台湾ってどんな国?

台湾はこんな国

台湾は、「中華民国」とも呼ばれており、中華民国は1912年に建国され、アジアで最初の民主共和国でした。

1949年に中華民国政府は台湾に遷移し、台湾本島、澎湖、金門、馬祖、東沙諸島、中沙諸島、南沙諸島などを実効統治しています。

「中華民国」から「台湾」に変わった理由ですが、諸説あるために、ここでは割愛します。

台湾国旗面積:36,000平方km
人口:2,300万人
種族:漢人、原住民
言葉:マンダリン、台湾語、客家語、各原住民の語言
宗教:仏教、道教、キリスト教、カトリック教、イスラム教
総統:蔡英文

首都

色々な歴史の波に翻弄されてきた台湾の歴史から、台湾では法律で決められた首都はありませが、中央政府のある台北市が一般市民、政府にも首都として認識されています。

地理

日本から台湾への距離台湾は、西太平洋にあり、日本とフィリピンの間に位置しています。台湾の領土は台湾本島、澎湖諸島、金門、馬祖、そして大小さまざまな島からなる国です。

それら島々と台湾本土を合わせた面積は、36,000平方kmになり、オランダと同じ面積になります。

日本からの距離は、約2,138 kmあり、台湾へのフライト便も多く就航しています。

気候

南北に細長い台湾本島は、中央を通る北回帰線を挟んで、北が亜熱帯、南は熱帯地域。台北市は1年中温暖で、はっきりとした四季はなく、長い夏と短い冬があるのみです。

台湾の季節

春(3~5月):晴れの日は暑いくらいで、朝晩は冷え込みます。
夏(6~9月):湿気も多く、かなり暑いです。
台湾の夏
秋(10~11月):朝晩は涼しくなりますが、晴れた日中はかなり暑いです。
秋
冬(12~2月):日本の4月上旬くらですが、時折寒くなることもあります。
冬

通過と為替レート

台湾の通貨は台湾元。略称は元(ユェン)。ニュータイワンドル(NTDollar)、圓(ユェン)とも表記され、口語では塊(クァイ)と呼ばれることも多い。

1 ニュー台湾(元)ドルは、3.63円(2019年4月6日)です。

台湾の紙幣種類

 

NT$2,000(2,000ニュー台湾ドル)日本円で約7,251円。

Sample Content

Sample Content

2000ニュー台湾ドル
1000ニュー台湾ドルNT$1,000(1,000ニュー台湾ドル)日本円で約3,625円。
500ニュー台湾ドルNT$500(500ニュー台湾ドル)日本円で約1812円。
NT$200(200ニュー台湾ドル)日本円で約725円。
100ニュー台湾ドルNT$100(100ニュー台湾ドル)日本円で約362円。
硬貨の種類
1元硬貨1元硬貨(日本円で約3.6円)。
5元硬貨5元硬貨(日本円で約18円)。
10元硬貨10元硬貨(日本円で約36円)。
20元硬貨20元硬貨(日本円で約72円)。
50元硬貨50元硬貨(日本円で約180円)。

治安

台湾警察台湾の治安は、概ね良好ですので、安心して旅に出かけることができます。

ただし、日本でも同じですが、夜間の女性の1人歩きは危険ですので、注意が必要です。

スリや置き引きなどの窃盗犯が多いので、持ち物には注意が必要です。

また、台湾では交通事故が多いですので、車、バイクには気を付ける必要があります。

医療

台湾の病院私立の大型病院などは、高度な最新医療設備を完備しており、医療技術も高く、日本の医療レベルと比較しても遜色のない医療水準です。

台湾ではホームドクター制ではないので、直接直接大きな病院や大学病院にかかることができます。

大病院では、日本語での通訳が常勤している場合もありますので、日本語での受診が可能です。

また、個人で開業している病院などは、日本語で診療を受けられるところも多いです。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

sasabon

常に行動あるのみ、半歩だけでも前に!

大腸癌を患って、永久人口肛門になってから、「やっておけばよかった」と思わないように、常に前進していきたいと心に誓っています。 半歩だけでも前に進めるように、常に動いていたい私です。

  1. 初めて空手の練習に参加してきました。

  2. 空手を始めます。

  3. 持ち家VS賃貸住宅

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP